物より心


 
 物より心

本日の新聞に、
小さく「物より心」最高64%と書いてあった。

内容は、
「心の豊かさ」と「物の豊かさ」のどちらを重視するか?
といった質問に関して、
心の豊かさが64%と過去最高になったっと。

話が変わるが、
最近学生と関わることが多い。
学生と話をしていると、大学卒業後は、大手企業で働く
という意識よりも、

「自分の時間を大切に出来る」
「家族との時間を大切に出来る」
「仕事と私生活のメリハリがある方がいい」
「自分がやりたい仕事をしたい…」

といった意見をよく聞く。
要するに、大企業や公務員といった安定志向よりも、
自分が自分であれるであろう場所を求めているのかな〜っと思う。

そう考えれば、価値観で変わってきたのかな。
物がない時代であれば、物を持つ事が豊かさだったように思う。
でも、ある程度の物が手に入る現在は、それ以上の物を求める
のではなく、「自分らしさ」を求める。

また話が変わるが、
私がNPO業界に足を踏み入れた2006年頃、
色んなNPOの方に話を聞いた。
多くの方が口をそろえて言っていたのが、
「私がやりたい事が、このNPOなら出来る」ってこと。
それに本当に素敵な事だと思うし、
この64%の数字の中には、こういった意見もあるのだろうっと思う。

その一方で、
給料水準がさほど高くないって事に対して、危機感を感じていない。
それは、20代前半か50代〜っといった年代の方が多かったからかも知れない。
これから、結婚し家庭を持ち、子どもが出来て育てる。
近未来に簡単にイメージ出来る人生の転機を考えると、

遣り甲斐や生きがいある仕事 =給料は安くてもいい。

とは私にはならなかった。

「物より心」最高64%
少し論点がずれるかもしれないが、
「収入より心」と考えると、
足りない事を知り、その上でのバランスの感覚が、
自分らしさにつながるのかな〜っとこの記事を見て思いました。

小倉譲 拝

小倉譲の旅ブログ 付添い介護付き旅行「旅こころ」へ

プロフィール
  • 小倉譲顔写真
サイト内検索
新着日記
カテゴリー
新着コメント
月別アーカイブ
関連リンク
  • バナー:NPO法人しゃらく
  • バナー:NPO法人ワーク・ライフ・コンサルタント
携帯サイト
  • qrcode
管理者