未来なんて、保障されていない。


未来なんて、保障されていない。




特に最近そうだ。
忙しいと言うよりも、自問自答することに疲れてきている気がする。

明日明後日のことで、自分が担う役割の中で、

「これでいいのか」
「この判断でいいのか」

そんなことを常に問いかけながら進む。

そして未来にも、
「このままでいいのか」

そんな疑問を持ち続けている。

私達は生きている限り、未来へと進む。
そして多くの企業の方もそうだけど、
組織に属しているからといって、未来の保証なんてない。
特に、経営側として、常に1年10年先を見据えて動かないといけない。

それは、スタッフの成長と
組織の成長がイコールでないと、組織に未来がないと思うから。

だから、常に虎かライオンか分からないけど、
猛獣に後ろから追われるている気分になり、
少しでも不安を取り除こうと、突っ走る。

たぶん、自分に自信がないのだろう。

未来は作るもんだ。
そんなことは分かっているが、簡単ではない。
理想と現実の違い。
でも、一歩でも理想に近づけたい。
自分の価値観に沿う仕事で未来へと歩みたい。
それは、NPOワーカーとして、私の本質なのかも知れない。

ふと、妻子と町を歩く。
その後ろ姿を見ていると、心が安らぐ。

あ〜、こんな近くに幸せってあるのだな〜っと。

家族を守る。
そんなことは思ってもいない。
家族と一緒に、乗り越えていきたい。

疲れている場合ではない。
さぁ、あきらめないことが明るい未来の第一条件だ。

小倉譲 拝

小倉譲の旅ブログ 付添い介護付き旅行「旅こころ」へ

プロフィール
  • 小倉譲顔写真
サイト内検索
新着日記
カテゴリー
新着コメント
月別アーカイブ
関連リンク
  • バナー:NPO法人しゃらく
  • バナー:NPO法人ワーク・ライフ・コンサルタント
携帯サイト
  • qrcode
管理者